横浜の注文住宅・分譲住宅・不動産のことなら高品質の家づくり・明貴へご相談ください。
横浜を拠点に20年。着工実績1,000件超は信頼の証です。

0120-545-804
お問い合わせ
安心コール24
スタッフブログ
発売予定物件


リクシル
いい家ネット
住宅安心保証
ハウスワランティ
日本リビング保証

低炭素住宅

【低炭素住宅とは】

ここでいう低炭素住宅とは二酸化炭素排出が少ない、つまり、省エネルギー性の高い住宅で、法律に基づいて市町村に認定された住宅をいいます。低炭素住宅は、税の優遇などさまざまなメリットがあります。


エコまち法で定める低炭素建築物とは、建築物における生活や活動に伴って発生する二酸化炭素を抑制するための低炭素化に資する措置が講じられている市街化区域内等に建築される建築物を差します。

①省エネルギー基準を超える省エネルギー性能を持つこと、かつ低炭素化に資する措置を講じていること※

②都市の低炭素化の促進に関する基本的な方針に照らし合わせて適切であること

③資金計画が適切なものであること

※省エネルギー基準を超える性能とは外皮の熱性能及び一次エネルギー消費量の基準について一定以上の性能を有することをいいます。

上記①~③のすべてを満たす建築物について、所管行政庁に申請を行うことにより、低炭素建築物としての認定を受けることが可能です。

★低炭素住宅には減税措置があります★

【認定低炭素住宅はフラット35S金利Aプランです】